スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せって、なんだっけ、なんだっけ。

2013/05/17 22:49
どうも、僕です。

新学期も始まり、桜も散り、新緑が芽生え、気温も上がり…
もうすぐですね(白目)

いやあ、桜の季節が過ぎてしまいました。

またやってしまいましたなあ…
僕のリンクの方々はちゃんと更新してるのにねー。
まぁでも更新しなくなるのはいつものことだし仕方ないよね。
よね。

うーん。まあいいかあ…


ところで。



僕ももう大学3回生になりました。早いですね。
大学生活はあと2年になりました。短いですね。
就活まではあともう1年もないです。やばいですね。

そろそろ僕はどういう道を進んでいくのか、どういう人生を歩むのか。
そういうことを考えなければいけない時期になってきました。
就職が迫っているわけです。
当たり前ですが、一生学生ではいられません。
いられるならいたいですけどねwww

でもまあ、働きたくない、というわけではないのですが…

ところでなぜこんな話をしているのかというと、ちょっと自分の中で考えることがありまして。

あっ、ちょっと長いです。





バイト先での話。(僕はバイト戦士です)

僕は中学生の頃部活が一緒だった先輩と同じバイト先で働いています。
中学生の頃も割とその先輩とは喋る方だったので今でも結構しゃべるんですが、
バイト中、こんな話をしていました(働け)

僕「もう後1年もしたら就活ですよ…嫌っすね」
先輩「そうか、お前もう3回生やったっけ。」

先輩は僕より1つ年上ですが、2浪したので学年は1つ下です。

僕「僕はどんなところに就職したらいいんですかねえ。進路に悩みます。先輩はどんなところに就職したいですか?」
先輩「あー俺な、就活せーへんねん」
僕「え?公務員とかになるんですか?」

なんでも話を聞いていると、株が得意らしく、今現在でもかなり儲けているとのこと。
それである程度お金が溜まったら株系の会社(よく分かりませんでした笑)を起業する、というのです。
お金があるのにバイトしてるのは、バイト先の慢性的な人員不足を補うためだけらしいです。
人が増えたらすぐにでもやめたいねえ。なんて先輩は言っていました。

で、
「会社を起業したらお前雇ってやろうか?給料は普通の一般企業よりは多く出すで。」
なんて言ってもらえたのです。就活したくない学生からしたら願ってもない話ですよね。
ですが、その時僕は色々考えてから

「僕が就活で死んだら是非拾ってくださいねwwww」
なんて少し遠回りした言い方をしたのです。

先輩はええよwwwwと言ってくれましたが。

そうです。色々考えたんです。
僕はモヤモヤしていました。

そんなモヤモヤした頭のまま何日か過ぎました。
で、今日友達とスタバで話をしてた時にそのモヤモヤが浮き彫りになったんです。


友達との話。

その友達は学生ビジネスみたいなのをやっていて、いろんなビジネスに手を出したりしている奴なんですが、そいつがふと、こんなことを言いだしたのです。
「俺さあ、確かにお金が欲しくてビジネスやってるわけやけど、最近、なんか違うような気がしてきた。」
「いや、もちろんビジネスで成功したら嬉しいし、お金も手には入るけど。」
「でもなんか、それじゃ満足出来ひんねんな。」

友達曰く、何か、満足できない。何か、足りない。
お金が手に入ればそれでいい、というわけではないらしいのです。

もう少し深く話をして、そいつが言うには、
「確かにお金は大事。大事やけど、ホンマにそれだけでええんか?」
「やりがい、ではないかもしれんけど、仕事をして、生きていく上でホンマに満足できるんは何や?」

もっと短く言うと、プライスレス。
どうせ働いて生きていくなら、「お金じゃない価値」を見つけたいと言うのです。
物理的だけでなく、精神的、心が満たされたい、と。

僕はモヤモヤが溶けたように、ハッとしました。

確かにお金は大事です。
この世界ではお金が無ければ生きてはいけません。

ですがお金さえあれば幸せなんでしょうか。すべて満たされるんでしょうか。
僕は一瞬でさえお金持ちになったことはないので、分かりません。
ですが、これから就活をするうえで、こう考えるようになりました。

面白くもないような仕事をつづけて、高給を得るのか。
給料は高くはないけど、やりがいや満足を得て働くか。

僕は後者の方がいいなあ、と思います。
先輩を貶めたりとか、そういうわけじゃないんですが。
きっと先輩は株をすることでやりがいや満足を感じているんでしょう。
何で満足するかは僕が決めることじゃないし、分かりません。

でも僕は心が動かないということは、それではきっと、満足できないんでしょうね。


まあそもそも働きたいところで働けるかも分からないのに何言ってんだコイツって話ですけどねwwww

ここまでエラそうに言ってきましたが、正直僕って結局どういう仕事に就きたいのか分からないです。
出来るのであれば、自然やエネルギーに関わるような仕事がしたいですが、僕は今法学部だし、専門的な知識持ってないから多分無理でしょうね。

それとも自己投資としてもう一回専門を学べる大学に行くか?


就活まで約7ヶ月ほど。
僕はそれまでに何かやりたいことを見つけられるでしょうか。


みなさんは、どうでしょう?
どんな仕事に就きたいですか?

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

お金だけがすべてじゃない、仕事で稼いで、そこに充足感があって初めて満足のいく生活が送れるのではないってのは大いに同意です。
お金だけあってもね、就職すれば人生の半分を仕事に使うわけですから、それが楽しくないとそりゃー心は豊かにならないでしょう。
が、仕事はやってみないと本当の魅力等は気付けない部分も多いと思います。
自分がやりたい仕事をあらかじめ設定して探すのも良いと思いますが、少しでも好奇心を持つものがあればどんどん調べてみるのもいいんでないでしょうか!



No title

>ぐりおにさん

そうですよね…!その通りです。やってみないと気づけないことはたくさん今までありました。今の学部でもそうです。
これからはいろんなことに挑戦したり調べたりしてみたいと思います!



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。