スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主に青春18切符で旅行してきた。 その1日目 前編

2011/09/14 12:10
楽しみにしてくれた方がいるかわからないけど書いていきまっせ!
せっかく旅行してきたんだしね!

では一日目からどうぞー

一日目 大阪→関ヶ原→養老→名古屋

朝6時頃に友だちと最寄りの駅で待ち合わせしました。
まずは関ヶ原に向かうために大阪から米原まで向かいます。

青春18切符のルール

大阪→米原→関ヶ原。

朝6時とかだし、しかも大阪駅発なんだから余裕で座れるだろww
と、タカをくくっていました。

大阪駅着。ホームに向かう。
うわぁ…なんじゃこの人だかり…
なんて説明したらいいか分からないくらい人並んでました。

でも、乗りました。
満員電車。米原まで約一時間半。立ちっぱなし。
もう疲れた

とりあえず米原から乗り換えて9時くらいには関ヶ原着きました!
案外関ヶ原って近いんだなぁ。2時間かからないんだね。

110907_0900_01.jpg

関ヶ原ドーン!

あれっ、やべっ。
この駅何もねぇ。

あるのは関ヶ原案内所(?)とレンタル自転車の店だけ。

(い、いや、せっかく歴史の残る街なんだからこれぐらいのほうがいいんだって!
そうだ、絶対そうだ!)
(きっと有名な戦場跡とかが当時のまま残ってたりするんだって!)

友「とりあえず本多忠勝陣跡入ってみようぜ」
ユ「おう、そうしよう。」

(歩いて10分くらい)

本多忠勝陣跡」と書いてある案内板を見て左に曲がる。

…え、なにこれしょっぺぇ…

さっきの「本多忠勝陣跡」をクリックしてくれた人なら分かってもらえると思うが、実はここ、住宅地に囲まれており、普通に隣にプロパンガスとか住民の洗濯物とかが置かれちゃってるのである。

忠勝ェ…

もっとこうさ、せっかく歴史の残る場所なんだからさ、せめてもうちょっと周りの景観を考えようや関ヶ原市…

P1020871_convert_20110914100639.jpg

でも記念にパシャリ☆
(※わざと縮小編集しています。)

P1020872_convert_20110914105943.jpg

なんだ、関ヶ原ってこんなもんか…
なんて思いつつ関ヶ原駅に戻り記念スタンプを押していた。
すると

案内所のおっちゃん「まぁせっかく関ヶ原来たんやから、他のところも見ていったらどうや?せめて石田三成陣跡は見ていって欲しいけどなー。」

隣のレンタサイクルの兄ちゃん(兄ちゃんっていう年でもないか。)「自転車で行くと坂下ったり気持ちいいよ!借りてくれたら荷物置いていってもいいよ!」
↑この兄ちゃん(ry)がやたらと話しやすくていい人だった。

あんまり人がこないのか、誰かと話してるとほかの店の人とかががやがやと集まってくる…
田舎の人の集結力ぱねぇ…(;´Д`)

せっかく来てしょっぱい思い出になっちゃうのは嫌なのでレンタサイクル借りて荷物預かってもらって関ヶ原を回りまくってきました。

map01.gif
マップはこんな感じです。        ※こちらのサイトから引用。

民俗資料館前→家康陣跡→決戦地→三成陣跡→鍾乳洞→関ヶ原駅
の順番で回っています。

の、前に首洗いの古井戸。
P1020874_convert_20110914110239.jpg
ここで討ち取った首を洗っていたそうな。

民俗資料館前
P1020877_convert_20110914111328.jpg
記念にパシャリ☆
(※キモいドヤ顔が写っているため、縮小しています。)

次、関ヶ原古戦場。(決戦地)
P1020881_convert_20110914112153.jpg

僕の写ってる写真もあったんですが、こっちのがどう考えてもいいので。

次、石田三成陣跡!
P1020884_convert_20110914112536.jpg

・・・から見下ろす濃尾の風景!
P1020883_convert_20110914112757.jpg

いやーいい景色ですなぁ。

次、関ヶ原鍾乳洞ですが…自転車で20分程かかります。
このクソ暑い中20分もチャリ漕ぐのかよ!
とか思っていましたがいい意味でチャリに裏切られる。

P1020880_convert_20110914113612.jpg

ずーっとこんな道が鍾乳洞まで続くんです。
坂もあり、下り坂もあり。
自然に囲まれ。
そこいらの崖から水がこんこんと湧き。
木陰の風が涼しく。
車もほとんど通らない。
そんな田舎道を自転車で颯爽と駆け抜ける。
普段大阪に住んでいる僕にはあまりできない体験だ。

そんな少しノスタルジックな気分になっていると

友「何かBGMでも流そうか」

♪~駐車場の猫は アクビをしながら~

夏色キタ━(゚∀゚)━!

まさに風景ぴったりの曲。
「夏」!って感じがしましたね。
いやあ、レンタサイクル借りなかったらこんな体験は出来なかったよ。
ありがとう兄ちゃん。


・・・
・・


♪君を自転車の後ろにのせて~ ゆっくり ゆっくり 下ってく~

ユ「俺ら彼女とかおらんけどなwwww」
友「いつか出来たときにこういうところ連れてきたいけどなww」
ユ「虹嫁がいるだろwww」
友「バカスwwwww」

みたいなしょうもない話もはさみつつ鍾乳洞に到着。

秋芳洞(山口)みたいなのを想像してたけどあれはスケールが違うなと思った。
超狭いし、ぶっちゃけしょぼい。
でも、涼しかったし(約15度)、ニジマスとか泳いでたし、
綺麗だったし、いっか!

P1020886_convert_20110914115433.jpg

P1020894_convert_20110914115639.jpg
友達は天井に頭ぶつけまくって「うわああああ頭皮が削れるゥゥゥゥ!」とか言ってました

その後休憩所でジュース飲んでゆっくりして
売ってる笠かぶったりして「お前足軽みたいwww」とか言われたりして(※画像なし)
来た田舎道をゆっくりと戻りながら
途中の湧き水(超冷たい!)で手洗ったりなんかして
関ヶ原駅まで戻ってきました。

はじめ着いたときは関ヶ原しょぼいなー
なんて思っていたけれど今思い返してみると関ヶ原はすごくいい思い出になったと思う。
人間、やっぱり生き物なんだからたまには自然に囲まれないとダメなんだよ。
やっぱり自然はいいもんだ、と実感しました。
アブにまとわりつかれるのだけ嫌でしたけどwww

ありがとう関ヶ原!
ありがとうレンタサイクルの兄ちゃん(ry)!
ありがとう案内所のおっちゃん!

ヤギの乳で作られたアイスを食べながら関ヶ原を後に次の目的地へ向かうのでした。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

鍾乳洞涼しいよねー
なにもないけど涼しいよねー
なにもないけど



コメント返信

そうなんですよね、超涼しいんですよねー
なにもないけど
なにもないけど



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。